恋愛商材のレビューは信用できる?効果ある商材を選ぶ3つの基準

持てる男(モテる男)になるべく日々精進しているテルゾウ(@moterugaku)です。

35歳になったことをキッカケに、やっとモテるための具体的な行動をするようになりました。参照:35歳からの起死回生!

恋愛商材 効果

ですが実はそれまでにも「いつか必要になるであろう」というクソダサい考えから、モテるための勉強もこっそりほそぼそとやってきました。

もちろん普通の書籍の何十倍もの値段がする恋愛系の情報商材もたくさん購入しています。豚に真珠(体型はガリガリですが)とはこのことです。

これまでにたくさんの恋愛商材や、恋愛に関する書籍を読んできた経験から、

  • 恋愛商材のレビューブログの信頼性
  • 恋愛商材の効果(価値)
  • 恋愛商材は本当に必要か?

などについて本音をぶちまけてみます。

  • 恋愛商材が気になっているけど価格も高いし本当に価値があるのか心配
  • 恋愛商材のレビューサイトを信用していいのか悩む

という方は必見です!

恋愛商材の効果や価値について

まず恋愛系の情報商材の効果や価値について本音をぶちまけます。正直

価格に見合った価値や効果のある商品はわずかしかない

というのが、これまで多くの商材に大金を払ってきた僕の偽らざる本音です。

確かによっぽどのヒドイ商材じゃなければ、どれも役に立つし、実践すれば効果もあるんだろうと思えます。

ただやはり値段が高い。これだけの値段がすると、どれもこれも手放しに紹介はできないですね。

恋愛系情報商材のレビューサイトは信用していいのか?

恋愛教材のレビューサイトに関しては、客観的な意見を知るための材料としては使えると思います。

恋愛教材をたくさんレビューしてランキング付けているサイトなんかは、典型的な紹介報酬目的のサイトです。情報商材を紹介して稼ぐことありきで作成されたサイトであり、欲しくなるように仕向けて記事が書かれていることが多いので、ちょっと注意が必要です。

そういうサイトを運営している方たちって、中身を確認したものの実際にはノウハウを実践していないって方が多いと思います。それどころか普段女性とは会話さえせずに引きこもっている可能性すらあると感じます(笑)

こういう典型的なレビューサイトを見て強く思うのは、

モテる研究や実践をしてるならどう考えても必読すぎる、お手頃価格の一般書籍も紹介しろや!

ってことです。

や、

ナンパの教科書

などの安くて有益な書籍を紹介しないなんてモグリもいいところです。(「ナンパの教科書」の著者の佐藤さんからはスパムメールが届いていてあまり印象はよくなかったのですが、書籍自体は良書です。)

僕がモグリかどうかは当ブログを隅々まで読んで判断してみてください(笑)

恋愛商材を選ぶ3つの基準

とは言え恋愛商材の中には、一般の書籍では手に入れられない価値を持っているものがあることも紛れも無い事実です。

本当に効果や価値のある情報商材を選ぶための3つの基準は

  • 音声や動画がメインの教材を選ぶ
  • マインドコントロール系の怪しい商材には手を出さない
  • 今の自分に必要なものを選ぶ

ことです。一つづつ確認していきましょう。

1.音声や動画がメインの教材を選ぶ

これはもうわかりやすいです。文字ベースのPDF教材ではなく、音声や動画をメインとした教材を選ぶということです。

PDFなどの教材は、いくらレターにすごいことが書かれていても、結局大金を払って手に入るのは文字情報だけですからね。極論を言えば知識さえ集めれば童貞でも作成することが可能です。

今まで僕は「童貞でも初対面でキスをしてそこそこかわいい彼女を作る方法」という商材がお気に入りでした。

価格も10000円と安くはないし、全て文字だけの教材ですが、とてもマジメな内容で、モテるためにも人生を切り開くためにも大切なことがたくさん述べられていると感じたからです。「安くない」と言いましたが、恋愛商材にしては安いほうでしたしね。

しかし最近は電子書籍や普通の書籍でも素晴らしい作品が多くリリースされており、比較する対称も増えてきました。

そうするとさすがに10000円という価格が高く感じられるようになったのです。もう少し価格が安ければ、上記商材も特に恋愛初心者さんには間違いなくオススメできる教材なんですけどね。

しかし音声や動画教材は別です。

モテるためには頭で考えるのではなく、身体に、モテる男のマインドや行動を染みこませる必要があります。音声の教材なら移動時間中などに、何度も繰り返し聞いて教えを浸透させることができます。

動画教材も、文字だけでは伝わってこない細かいニュアンスや声のトーンなどが伝わってくるので、勉強の効果が非常に高いと感じます。

2.マインドコントロール系の怪しい商材には手を出さない

「催眠術で相手の理性をふっ飛ばして、誰でもその日の内に極上のオンナを思い通りにできる」的なことを謳っている商材は要注意です。

僕は催眠術やマインドコントロールを否定しませんが、この手の教材は内容が薄いことが多いです。※もちろん全部が全部薄いということではありません。

例え内容が濃かったとしても使いづらいというか、この手の技術を勉強して使うぐらいなら、自分を磨いて正攻法で攻めるほうが楽だし成長できると考えています。

こういう系の教材は気になっちゃうんですけどねー。余裕ができたら催眠術とか習いたいです。

3.今の自分に必要なものを選ぶ

レターにいくら魅力的なことが書いていても、今のあなたに必要だとは限りません。

教材を購入する際には「今の自分に本当に必要か?」「今足りないものを補えるのか?」「今の強みを伸ばせるのか?」ということを考える必要があります。

最初は恋愛商材は必要ない

「恋愛商材を買って、一気にモテるようになってやる」と考えるのはわかりますが、結局は実践をしなければいくら勉強してもノウハウを吸収し切れません。

なのでまずは、上記で紹介した基礎となる書籍で勉強して、最初のうちはファッションや経験にお金を投資することをオススメします。

もしどうしても最初から情報商材を取り入れるというのであれば、テクニック系の教材ではなく


後藤孝規のcharm mind secret


平成生まれのHカップのAV女優佐山愛の女心を利用し、女を夢中にさせる!女を惚れさせるための秘密の恋愛テクニック■合計8時間28分の音声+55分の動画の完全収録版■

などの、モテるための基礎の基礎のマインドを鍛えてくれる教材を選ぶのが良いでしょう

それより何より一番レベルアップできるのは実践です。サラッと勉強したら、街へ出て女性と接してどんどん実践していきましょう。で、そっから足りない情報を随時インストールしていきましょう!

シェアする

フォローする