ビアガーデンでナンパはできるのか?30代ガチナンパ体験記!

夏と言えば海と花火とビアガーデン。

ビアガーデン ナンパ

というわけでナンパ目的でビアガーデンに行ってみました。そのときの体験談と感想、反省点なんかについてお話します。

ビアガーデンでのナンパは敷居が低い?

ビアガーデンってイイですよね。屋上で街を見下ろしながら夜風を浴びて、ジャンクな食べものを食べて冷たい生ビールを飲む。

日常のストレスから開放されて、一時の開放感を存分に味わうことができます。

「そんな開放的でハッピーな気分のときに素敵な男性に話しかけられたら、悪い気分がする女性なんてそうそういないよね?」
「ストナン(路上でナンパ)するより、全然難易度低いよね?」
「もし女子の2人組とか来てたら、誘ってくれってことだよね?」

という目論見で、自営業で独身の友人と2人、「我々は素敵な男性である」という前提のもと、ビアガーデンに繰り出しました。

日頃色々我慢しているんで、たまにはグイッとビールも飲みたかったですしね。

ビアガーデンの客層

期待に胸を膨らませて、19時前に岡山高島屋の屋上ビアガーデンに到着。土曜の夜ということもあり、人の入りは上々!というかほぼ満席!ここは時間制限を設けていないので、もう少しでも来るのが遅ければ満席になって入場することはできなかったでしょう。※時期によっては時間制限を設けているかもしれません。

3400円を支払い、ギリギリのタイミングで入場した我々はまず周りを見回しました。ほぼ席は埋まっていて、みんな楽しそうに飲み食いして辺りは活気に満ちています。

そこにいたのは大きく分けると

  • サークル風の団体(年齢問わず、男女混合)
  • 女子会グループ(3人以上)
  • (何かをちょっと期待してる風の)男グループ←ダサいよねw
  • 家族グループ

の4パターンのグループでした。

残念ながら2人だけで来ている、欲しがり女子は見つかりませんでした…。

7人ぐらいで女子会をしていた中の2人がメチャクチャ可愛かったのですが、どうしても

  • 女子会にいるイケてる女子は、男性から誘いがあっても、他の女子に気を使って誘いには応じないだろう
  • 他の女子の手前、ホイホイ男の誘いについていく様子は見られたくはないだろう

などなどの多くの言い訳が浮かび、結局声はかけられませんでした…。

「複数の女子が見てる前で、男らしくストレートに声をかければメチャクチャ好感度高くね!?」

なんて想像はしてみるものの、複数の女子が見てる前で声をかけるなんてできるわけもなく、その作戦は妄想に終わりました。しまいには相方は出会いアプリをインストールしだして、「この辺に誰か暇な女子はいないかな?かなかな?」なんて画面をタッチしだす始末。

今日のナンパの為に買った、黒い麦わらのハットを被った僕はまるで笠地蔵そのものでした。※筆者注:ナンパしようとしてできない状態を地蔵と言う。

さすがに男女で来ている女子にこっそり声をかけるなんてワイルドなこともできず、「ここスタッフさんメチャカワやん。声かけよかなw」なんて言いながら閉店の時間を迎えました…。

時間終了後は声掛けのチャンス!

そんな我々に再びチャンスは訪れます。

それは閉店後の解散するかしないか、二軒目に行くか行かないかで、ビルの外でグダグダしている時間です。

さっきの女子会のかわいい女子たちも、高島屋の前で軽くグダグダしています。

「別れろ!7人のまま行動するのはやめてくれ!分裂したらマジで声かける!今度こそマジだ!」

なんて弱気なことを思っているうちに、彼女たちは結構なスピードで駅の方へ向かってしまいました…。

ビアガーデンのスタッフをナンパするという手段

結局ビアガーデンナンパはクソダサい結果に終わったわけですが、ここでちょっと思ったのは、「ビアガーデンのスタッフにナンパしてみるのもありではないか?」ということです。

僕達が行ったお店は21時に閉まったので、終了のちょっと前あたりに「いつ帰れるの?」なんて声をかけて、仕事で疲れた彼女たちを癒やしてあげられれば喜んでもらえるんじゃないかなーと。

もしかしたら仲間同志で飲みにいくかもしれないし、疲れたから早く帰りたいって思ってるかもしれませんが、可愛いスタッフがいたなら声をかけてみる価値は大いにあるはずです。

「ショボい男性スタッフなんかよりも楽しませる自信がある!」というのであればオススメです。

僕もチャレンジしようとは思ったのですが、お目当ての子がかなり出口とは逆の遠い方で忙しそうにしていたので(←言い訳)声をかけるのはやめてあげました…。

ビアガーデンナンパの注意点とまとめ

ビアガーデンでナンパはできるのか?を検証するために実際にビアガーデンまで行ってきた感想として、「ビアガーデンでのナンパは難易度が低いほう」だと僕は感じました。

反省点はありすぎてキリがないのですが、一番の反省点は「言い訳が多すぎた」という当たり前のことですね。

笠地蔵だった僕が言っても説得力はないですが、もし2人組の女の子がいたら絶対に声をかけるべきだし、最悪女性スタッフはいるわけで、仕事終わりのスタッフをナンパするという手もあります。

注意点としては「席は決められている」ということでしょうか。仮に「一緒に飲もう」ってなっても、席が狭くてどちらかの席に合流しづらいです。その点を考慮しても終了間際の「次の1件打診」はかなりオススメです。

これからストナンも経験して、また屋上でビールが飲みたくなったときには、次こそはちゃんと声をかけようと思います。

客層によって有利なときと不利なときがあると思いますが、ビアガーデンナンパ、有りです。

シェアする

フォローする