相席屋のガチ口コミ!30代男性への注意点とお持ち帰り攻略法!

男磨き仲間の友人と一緒に、人生初の相席屋(相席居酒屋)に行ってきました。

相席屋 お持ち帰り

出典:https://twitter.com/aisekiya

結果は惜敗だったわけですが、実際に行ってみて大体どういうところなのかがわかりました。というわけで今回は、30代男性による、相席屋のガチの口コミレビュー&相席屋を有効活用するための注意点や攻略方法についてお伝えします。

相席屋のシステム(料金)

もうご存知だとは思いますが、相席屋は普通に居酒屋で飲むより料金はちょっと割高です。女の子と出会えるのだから当然ですね。

料金システムは

  • 初回30分:1500円(金・土・祝前日は1800円)+税
  • 延長10分:500円(金・土・祝前日は600円)+税

で、食べ飲み放題の自動延長制です。※2016年6月25日時点の岡山店の情報。地域によって異なる恐れがあります。

時間を1分でもすぎると次の10分扱いになります。つまり31分利用して退店した場合、「1500円+500円+税=2160円」がかかるということですね。

平日に1時間利用して3240円と考えると悪くはないのかな?とも思えますね。コスパに関しては相席する女の子次第ですね(笑)めちゃめちゃかわいい子と相席できたら1時間3240円は安いです。

相席屋利用で一番重要な注意点をガチ口コミ!

相席屋を利用する上で、個人的に一番重要だと思う注意点をお伝えします。それは「年齢を正直に申告しないw」ということです。

相席屋 年齢

相席屋に入ると、まず最初に年齢を聞かれます。(僕が行ったときは満席だったので、待ちの予約をしたときに聞かれました。)何も考えず正直に「35歳」と記入したのですが、これが失敗の元でした。

そうです。

どうやら相席屋では最初に申告した年齢で相手をマッチングされるみたいなのです。「35歳」と申告した僕達のお相手も「35歳(自己申告)」でした。

予約のときに他の予約者の年齢を見て、20代ばかりだったので軽く凹んでいたのですが、「嘘をついてる経験者もいたかもな」と今では思います。

あなたが普通に20代だったり、熟女と出会いたい、というのであれば正直に申告してもいいでしょう。僕は熟女もピチピチギャルも大好きです。しかしこういう場では、ちょっと年齢が高い方とは特に気軽に遊びづらいかなと感じてしまいます。

なので大事なのは自分が相席したい相手ぐらいの年齢を申告するということです。次回もし行くことがあれば「27歳」と大嘘をつくつもりですw

相席屋の攻略法

相席屋の攻略法ですが、もう多くのサイトで言われていることですが、ここに長居は無用です。

ここでは短時間の内に空気を作り上げ、

  • とにかく連れ出す
  • もしくは連絡先をゲットする

ことのみに集中しましょう。

ポイントとしては「他の男たちとは違う印象を与えて、一緒に2件目に行ってもいいかな?(2件目に行きたい!)と思わせること」に尽きますね。番号をゲットするときも一緒で「また会ってみたいな」と思わせることです。

そのためにもひたすら見た目とトークのスキルを磨きましょう。そのための方法はこのブログでもどんどんお伝えしていきます。絶対にお持ち帰りできる魔法の言葉なんてものはありませんが、自分を磨けば磨いた分だけ素敵な夜を過ごせる確率は上がっていくでしょう。

相席屋の推奨利用方法

相席屋は誰と当たるか運に頼る部分も大きいので、同じような形式の出会いを求めるなら街コンの方が効率的かもしれません。相席屋のシステム(女性はタダで飲み食いできる)的にも、本気の出会いを求めていくにもちょっと不向きな気がしますね。

色々不利な面もありますが、気が向いたときにフラッと行ける魅力もあるので、ただ単に女の子と一緒に飲みたいというのであれば十分に利用できる場所だと思いました。しかしどうせ行くなら相席屋を戦略的に利用し、積極的に出会いを求めて行きたいものです。

僕たちは40分で退店しましたが、1時間以内に2件目や番号をゲットするという気持ちで挑めば結構楽しめると思いますよ。興味があればぜひチャレンジしてみてください。

シェアする

フォローする